ベトナムの通貨は、「ベトナムドン(VND)」
ドンは、ベトナム社会主義共和国の通貨単位。
国際通貨コード (ISO 4217) はVND

ベトナム株投資完全マニュアル
海外投資即実践講座―タイ・ベトナム・ドバイ・アメリカ
最近の記事
2010年06月04日

ベトナム株二季報 2009年版 ホーチミン市場版

ベトナム株二季報 2009年版 ホーチミン市場版

ベトナム株にチャレンジするなら欠かせない、ベトナム企業情報。
HOSE (ホーチミン証券取引所) に上場する全183銘柄について、各社見開き2ページで徹底解説した一冊。過去の3年の財務データ分析や、レーダーチャートで投資判断も。









ベトナム株二季報 2009年版 ホーチミン市場版


ベトナム株にチャレンジするなら欠かせない、ベトナム企業情報。
HOSE (ホーチミン証券取引所) に上場する全183銘柄について、各社見開き2ページで徹底解説した一冊。過去の3年の財務データ分析や、レーダーチャートで投資判断も。

主な内容

全上場企業の「企業概要」「主な商品」「主要事業」「マーケットシェア」「社長プロフィール」「子会社・関連会社」「沿革」をわかりやすく解説しているほか、「株主構成」「上場情報」「外国人保有比率」なども掲載。さらに株価チャートや、PER(株価収益率)、PBR(株価純資産倍率)、配当利回り、最低購入額、直近の高値、安値など投資に必要なデータをすべてピックアップ。
財務データ
とくに力を入れているのは、企業のファンダメンタル分析に欠かせない財務データ。過去3年間の決算書から、売上高、利益、BPS(1株株主資本)、ROE(株主資本利益率)、ROA(総資産利益率)、流動負債比率、当座比率、棚卸資産回転率などの数字をピックアップ。 「2009年度第2四半期」までの四半期業績も掲載しています。
レーダーチャート
企業規模、割安性、成長性、安定性、人気度の5項目から各銘柄を分析し、5段階(星5つが最高評価)で評価しています。

企画・編集
「ベトナム株二季報」を企画・編集したOnlink Japan株式会社(マネーベトナムグループ本社から社名変更)はベトナム株の情報サイト「マネーベトナム」を運営しています。同サイトは、ベトナム株での知名度、情報の質ともNo.1。 ホーチミンオフィス、東京本社の2拠点にベトナム人スタッフ20人以上が働いています。代表の宇都宮滋一は一流ジャーナリスト出身 (産経新聞、夕刊フジなどに21年間)。そのため、どこよりも早く、的確な情報収集、深い分析力でリードしています。 また、二季報作成のため集まったアナリストチームのチーフ、TRAN HAI YEN (チャン・ハイ・エン) は、ファイナンス分析でベトナム一流の研究機関とされる貿易大学の講師(金融・証券専門) です。 そうした総合力が、この二季報の作成に生かされました。




エンジュク株投資セミナー
個人投資家の為のトレーダーズショップ
石田高聖の投資塾
株から、IPOへ
posted by ベトナム株通信 at 21:02 | ベトナム株情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ベトナム株通信
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。